インスタのアーカイブ機能とは?やり方・解除する方法ー非公開機能

アーカイブ機能




インスタグラムのアーカイブ機能は、投稿したものを削除せず非公開にできる機能です。

この機能は2017年5月に追加されました。

※2017年6月中旬以降、すべてのユーザーアカウントで利用ができるようになりました。

インスタグラムのアーカイブ機能とは?

アーカイブ機能は、自分の指定した投稿写真や動画を非公開にし、自分だけが観覧できるようにする機能です。アーカイブした投稿はフィード(タイムライン)やプロフィールに表示されなくなります。ですのでいっさい他のユーザーには見られることはありません。

「アーカイブ」にした投稿写真はいつでも確認したり、再表示させたりすることができます。

Archive(アーカイブ)=記録・保存・保管という意味。

 

アーカイブのやり方

投稿をアーカイブするのは非常に簡単です。アプリ内の投稿を開き、右上の3つの点[…]をタップすると選択画面が表示されます。

アーカイブ機能

 

アーカイブに移動」を選択すると、写真があなただけの見ることのできる場所に移動します。

または、アーカイブに登録したい写真を強く押し(3D タッチ)押したまま上にスライドすると選択画面が表示されます。

アーカイブに移動した写真をチェックしたい場合はプロフィール画面右上の時計マークをタップしてください。

 

アーカイブ機能の説明

 

アーカイブを解除したい(戻したい)場合

アーカイブに移動したものをプロフィールエリアに戻したい(解除したい)場合は、プロフィール画面の右上にある時計型アイコンをタップして「アーカイブ」画面に移動します。戻したい投稿写真をタップし「プロフィールに表示」を選択すると戻す(解除する)ことができます。

アーカイブを解除すると再びプロフィール画面やフィードに公開されます。

アーカイブの活用法

例えば投稿を消してしまうと、あとから「やっぱり消すんじゃなかった~!」などと後悔してしまうことがあります。そんなときにこのアーカイブ機能を使って「消したい!」と思った投稿をとりあえずアーカイブで非公開にしておいて削除するかどうかをゆっくり考え直すことができます。

また、過去に投稿したものが最近のトレンドにそぐわない、プロフィールに統一感を出したい、だけど「消すのはちょっと!」といったときにも活用できます。ショップなどのインスタアカウントではよく使われているようです。

まとめ

インスタグラムのアーカイブ機能を紹介しました。過去の投稿を整理したい場合などにも利用できると思います。

消したいと思ってもすぐには削除せず、一度アーカイブにしてみてはいかがでしょうか。

アーカイブにした投稿は検索に表示されなくなります。